ころんのブログ

ブログ運営やライフハックなど好きなことを発信するブログ

ライフハック

休日の方が疲れる現象について

投稿日:

休日になると疲れる人がいる。

場合によっては働いている平日よりも疲れている。

その理由を見つけ改善できるところがないか見ていく。

理由1.休みの日はなにか有意義なことをしないといけない

ダラダラと過ごすことに罪悪感を覚え

どこか出かけないといけない

家にいるにもただ寝転んでテレビを見てはいけない

などと考え過ぎる。

もちろん有意義に過ごせればいいがそんな日ばかりではない。

体を休める日が「休日」なので堂々とダラダラすればいい!

理由2.刺激のあることや新しいことに挑戦している

時間があるときこそ、今までしていなかった新しいことに

挑戦したり、旅行で行ったことのない所に行くことができる。

今まで、脳があまり感じることができないことをすると

ある種の刺激になりそれが新鮮で、解放感や爽快感に

つながることもある。

しかしこれが続くと体力・気力ともに疲れる。

みなさんも一度は経験したことがあるかとは思うが

旅行から帰ってきて、家が一番落ち着くという現象。

しまいには、家がやっぱり一番と言い出す。

刺激と休息のバランスを大事にしたいものである。

理由3.自分以外のみんなは楽しんでいることを想像する

休みの日は自分以外の人がすごく楽しんでいるんじゃないか

友達や同僚などは今何をしているのだろうと考えると

今自分は、こんなことしてられないとそわそわする。

しかしわざわざ何をしているか聞くわけにもいかず

想像だけが膨らんでいく。

昼に起きて、そこからただテレビをつけて横になっている自分と

比較してしまう。しかし、大多数はそんなにやっていることは

変わらないのだ。そう思うことで少し楽になるだろう。

理由4.単純に遊びすぎ

これは、ただただ遊ぶ時間長いときに起こります。

一言でいうと、はしゃぎすぎているときです。

しかし休日にこれをできるのはすごくいいこと。

ストレス解消にもつながり、充実感も出ていることでしょう。

ただしオンとオフの切り替えには注意!

仕事に影響がないようにしましょう。

ここまで4つの理由を見てきましたが、

多くは考えすぎや気にしすぎが原因。

他のひとの行動はあまり想像せず、自分を見つめゆっくりと

ときにはダラダラと過ごすのもありです!!

理由5.寝てばかり

寝るのは非常に重要なこと。平日に寝不足の分

休みの日はゆっくりしたいと思いますが

長時間寝ているとそれが原因でかえって疲れたり

だるさや頭の痛さ、やる気のなさなどが襲ってきます。

楽しみな予定を入れて、少しでも外出するようにしましょう!!

何をしたらいいかわからない人に(レベル別)休日の過ごし方リスト

を作りました。気になる人は参考にどうぞ!!



理由6.テレビばかり見ている

テレビを見ているとあっという間に時間が経過していることが

あります。しかし、その時間テレビを見て何か役に立ったことは

ありましたか・・? 今日見た内容を思い出そうとしても中々

出てこないはずです。そうなんです!

印象に残っていないのです。

しかも、ニュースなんかは朝から晩まで同じ内容ばかりどの局も

放送しています。それなのに、記憶には残りません。

また、バラエティー番組も内輪で楽しんでいるのを延々と

見させられているとさえ感じるときもあります。

長時間使うわりには心にも響かない 

⇒ 響かないから楽しくない

⇒ 楽しくないから疲れもとれない・リフレッシュもできない

意識的にテレビのスイッチを切ることも必要です。

より詳しい内容はテレビを見ない人が増えている理由

にも記載しています。

理由7.外出しない

理由5・6にも共通することですが、外出せずに家にずっと

いると気が重たくなる人も多いでしょう。

よほどのインドア思考の人だと別ですが…。

多くの人は「体力は回復するが、精神的にしんどい」ものです。

またこれを理解していて外出するつもりでも、天気の関係で

雨で行く気をなくしたり、台風などで交通機関が運休して

どこにも行くことができない時もあります。

そういう時に、「本」や「ゲーム」・「DVD」など家で

楽しめる遊びを知っておくと気分転換につながります。

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

理由8.休みが合わない

平日休みやシフト勤務など、友人・知人と休みが合わないため

遊びに行くことや飲みに行くなど予定を合わせることが難しい

勤務体系で働いている人がいます。

そういう人はどうしても一人で過ごす時間が多くなるため

ストレス発散の方法も限定的になります。

自分なりに発散の方法を検討する必要があるでしょう。

理由9.平日とリズムが違う

休みの日こそ遅くまで遊びたい、夜遅くまで起きていたいと思う

気持ちはわかります。また次の日も休みだと尚更だと思います。

しかし、これを続けていると体内リズムが変わり夜型の生活に

なってしまいます。昼近くに起きてそこから遅い朝食をとる。

昼まで寝ていたので夜も眠たくならず、結局朝方になって寝る。

そして、学業や仕事などに向かうときに身体が重たくなる。

こうならないためには、いつもと同じ時間に「起きる」

「ご飯を食べる」、「寝る」という3点を抑えましょう!

理由10.部屋が汚い・整理されていない

部屋が汚いのがなぜ疲れる理由になるのでしょうか?

それは、部屋が整理されていないと脳は無意識のうちに

「いるもの」と「いらないもの」に分類を行っています。

しかし、物が整理整頓されずにちらかっているとどうしても

目に入るので脳は少しずつ疲労していきます。

掃除をするとわかるのですが、終わった後に「スッキリ」

とした感覚になるのも脳から無駄な情報を削減できたことに

より、負荷が少なくなっているからなのです。

休日に「掃除」をしてみるのも気持ちいいものです。

おそうじ道具の【快適百貨】

理由11.常に一人で過ごしている

休みの日ぐらい一人でいたいもの。しかし、ずっと一人でいると

当然話相手もいないので寂しくなり孤独を感じます。

最近の研究で、孤独の状態が続くと「健康に悪影響を及ぼす」と

言われています。見えないうちにストレスを感じているのです。

たまの一人はリフレッシュになりますが、人とのつながり

も大事です。積極的につながっていきましょう!

理由12.本当にやりたいことをしていない

最終的にこの考えにいきつきます。本当に自分のやりたいこと

をせずテレビを見たり、家で寝たり、時間をつぶすために

外に出かける。こういうことも時には必要です。

しかし、人生は思ったよりも短いです。

また、休日に充てる時間はもっと短いです。

そんな貴重な休日を自分が心からやりたいと思っている

ことに使ってください。休日を充実させてこそ人生は

より華やかなになるといってもいいでしょう。

おすすめの解消法

解消法というのは、実は「筋トレ」です!

余計に疲れそうなイメージですが、やってみると一目瞭然!!

少し身体を動かして軽く汗を流す。

そうすることで、気分もスッキリするので不思議です。

筋トレで人生を変えた人の名言

Testosteroneさんの人生を変える影響力があるお言葉

これを機にボディメイクしたい人はプロテインを飲むことで

効率的に引き締まった身体を作ることができます。

少しでも気になる人はぜひどうぞ!!

運動効率を徹底的にサポートしてくれる

ファインスポーツの【HMBプロテイン18000】

糖質を抑えた作りになっており、味も進化しています

【FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン】

「筋トレ」でも解消できそうにない・できなかったという人は

様々な気分転換のやり方をまとめた記事を紹介します。

よかったらアンケートどうぞ!

-ライフハック
-, , , , ,

                                          

関連記事

この夏の暑さをどうにかしたい!!

目 次今年の暑さは我慢できない!!10位 クールタンクトップ (BK) 9位 クールビット・クールレジャー8位 服の上から体を冷やすスプレー7位 ラッシュガード パーカー6位 えりかけ扇風機 Body …

Testosteroneさんの人生を変える影響力があるお言葉

目 次そもそもTestosteroneって!?人生を幸福にする名言 そもそもTestosteroneって!? Twitterで筋トレをすることによって世の中の問題を解決できると信じ ツイートをし続けて …

自分のTwitterの発言を振り返ってみる

完璧主義はダメ。精神的に疲労する。完璧なんて一生来ることはない。環境を整えるのも大事だが、一歩踏み出して行動しよう。 — ぽたちゅう (@NoNangi) July 1, 2018 1日を …

断捨離って効果があるのだろうか!?

最近よく耳にするミニマリストという言葉。 みなさんもどんなものか認識をしているが、いまいちメリットがわからない むしろ不便しかないんじゃないかと考えている人もいると思います。 実は筆者の私がミニマリス …

気分転換の方法は旅行がおすすめ!?

目 次気分転換するのは難しいそもそも気分転換しなくてはいけないのか 気分転換するのは難しい 気分転換するのは非常に難しいです。 そもそも自分の意志でできないと考えていいでしょう。 人によっては、 1. …

Google検索

アドセン

RSS

follow us in feedly

よく読まれている記事TOP10

 

よく読まれている記事TOP10