ころんのブログ

あなたの知りたいことが見つかるかもしれない!!

ライフハック

暇つぶしには映画がおすすめな理由!!

投稿日:

暇つぶしは映画

・そもそも暇をつぶす必要があるのか!?

・寝てるだけではなぜダメなのか!?

・なぜ映画を観るのがいいのか!?

・観たい映画がない人はどうすればいいのか!?

これらの疑問点を見ていきましょう!!

そもそも暇をつぶす必要があるのか!?

人間は暇な状態だと何かをしたくなる生き物です。

時間があれば何もしなければいいんじゃないかと思うかもしれませんが

何もしないというのは非常に難しいです。

じゃあここで疑問点が出てきます。何をすればいいのかと。。

何をするか考えて考えて結局何もしないというのが精神的に

かなりつらいです。

時間がある休日にすることをリストを作りました。

参考にどうぞ⇒(レベル別)休日にすることリスト

寝てるだけではなぜダメなのか!?

もう何をするか考えるのも面倒だし、何もせず横になるだけでいいので

とりあえず寝ようと思っている人は要注意です!!

本当に疲れている人はそれでいいです。休息も必要ですから。

しかしただただやることないし寝ている人は、寝るとさらに疲れます。

起きた後は、頭も痛いし・身体がだるい。また、日中に寝るものだから

夜は眠れません。するとここから昼夜逆転の生活が始まります。

これをずっと続けれるほど生活に余裕のある人ならそれでいいのですが

いつかは会社に行き、朝起きて通勤しないといけません。

するとどうなるのかというと、、、

朝起きるときがすごくしんどいです。最悪の場合、寝坊してしまう可能性も

あるのです。

なぜ映画を観るのがいいのか!?

そこでおすすめしたいのが映画です。

映画は1時間30分~長いものでは3時間の上映時間があります。

近くの映画館に行くのにもちろん外出することになります。

外出するだけでも気分転換になります。また、映画を観た後には

お腹も空きます。そこで、近くのご飯屋さんで食事をするのもいいですし

カフェでゆっくりするのもいいです。1本の映画を観た後は充実感も

感じられます。これで半日は楽しめるものです。

観たい映画がない人はどうすればいいのか!?

上映中の映画で検索するとアクションや恋愛、SFなど

ありとあるゆるジャンルの映画がやっています。

一般料金ですと、¥1,800で観れます。

また、ナイトデーなどのさまざまなサービスデーをしている日に行くと

これよりも安い価格観れるのです。

いくら安くても、上映中の映画でどうしても観たいものが

ないときもあります。

そういうときは下記↓↓のこれがおすすめ!



過去の人気映画が見れるので、自分の好きなものを見つけやすい。

また、ドラマやアニメも見れるので見たいものがないという現象は

起こりにくいでしょう。

そして、このサービスのすごいところは様々な機器で見れるところです。

テレビやパソコン・タブレット、スマホなどマルチデバイスに

対応しているのです。

-ライフハック
-, , , , ,

                                          

関連記事

ストレス発散するにはトイレットペーパーブラスターがおすすめ!!

目 次ストレス発散なんてできるのか!?ストレスは目に見えないからあるかどうかわからないストレスなんてそんな簡単に発散できないストレス発散したかの目安って何!?そもそもグッズを使って発散なんかできるのか …

休日の方が疲れる現象について

休日になると疲れる人がいる。 場合によっては働いている平日よりも疲れている。 その理由を見つけ改善できるところがないか見ていく。 目 次理由1.休みの日はなにか有意義なことをしないといけない理由2.刺 …

なぜ会社を辞めたくなるのか

悩み多き者 会社辞めたい。会社行きたくない。 悟りを開いた者 悩んでいるなあ。 何かあったか? 悩み多き者 上司に怒られて、もう行きたくないよお。 悟りを開いた者 今回はお前さんの なぜやめたいかを聞 …

(レベル別)休日の過ごし方リスト

平日は、早く休みたくて仕方ないのに休日になると私何したいんだっけと 思った経験があるはずです。それの解決方をレベル別に紹介したいと 思います。正直、これを読んだだけでやってみなければ意味がないです。 …

見た目を変えることが大事なのは人生が変わるから

目 次1.身に着けるものは何でもいいのか2.いいものを身に着けよう3.いいもので揃えよう4.実際に感じること 1.身に着けるものは何でもいいのか 今までの私は洋服や靴など身に着けるものなんでもよく、着 …

Google検索

アドセン

RSS

follow us in feedly

よく読まれている記事TOP10

 

よく読まれている記事TOP10